医療関係者の方へ

診療科紹介:放射線科





当院放射線科はがん診療連携拠点病院・地域医療支援病院の業務だけではなく、佐賀県西部地区の中核救急病院として放射線部門の業務は、年々増加を続けています。


  放射線治療に関する詳しい説明はこちらから


診療内容

常勤スタッフは画像診断、IVRに携わる放射線診断専門医の3名(福井健一郎、福田雅敏、坂本綾美)と放射線治療専門医(平川浩一)1名、合わせて4名で診療を行っています。
さらに、長崎大学から画像診断、佐賀大学から放射線治療の非常勤医師を招聘し、診療の充実を図っています。

また、佐賀県南部医療圏および長崎県波佐見町、東彼杵町の中核救急病院、がん診療連携拠点病院として、質の高い画像診断・IVR・放射線治療を目指して日々診療を行い、休日・夜間の救急画像診断・IVRにも積極的に取り組んでいます。

スタッフ紹介

福井 健一郎
福井 健一郎
中央診療部長
平成2年卒
専門・所属等 日本医学放射線学会放射線診断専門医
日本IVR学会指導医
検診マンモグラフィ読影認定医
地域の皆様の信頼にこたえられる放射線科を目指します。
平川 浩一
平川 浩一
放射線科医長(放射線治療)
平成10年卒
専門・所属等 日本放射線学会放射線治療専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
放射線治療の適応の判断に迷われる症例についてもお気軽にお問合せください。
福田 雅敏
福田 雅敏
放射線科医長
平成11年卒
専門・所属等 日本医学放射線学会放射線診断専門医
検診マンモグラフィ読影認定医
質の高い医療を目指して頑張りたいと思います。
坂本 綾美
坂本 綾美
放射線科医師
平成17年卒
専門・所属等 日本医学放射線学会診断専門医
日本核医学会核医学専門医
マンモグラフィー検診精度管理中央委員会認定医
皆様のお役に立てるよう努力します。
どうぞよろしくお願いします。