医療関係者の方へ

研修センター案内:登録医及び登録規程





目 的

第1条

医師など医療従事者の生涯教育の趣旨に基づき、嬉野医療センター地域医療研修センター(以下「研修センター」という。)の恒常的利用を希望する地域の医師及び医療従事者のために登録規程を設ける。

申込手続

第2条

登録を希望する医師及び医療機関等(以下「登録医等」という。)は所定の申込書(様式1)により、 嬉野医療センター(以下「病院長」という。)に申し込むものとする。

登 録

第3条

病院長が認めた場合は、登録簿に登録する。 ②登録辞退の申し出があった場合は、登録簿から除籍するものとする。

利 用

第4条

登録医等は、以下の便宜を受けることができる。
一、研修センターないし病院で開催する臨床検討会(症例検討会、臨床病理検討会等)、各種研修会、講演会などに参加することができる。
二、研修センターの備品等を利用して、自己研修することができる。
三、病院図書室を利用し図書、医学情報文献を閲覧することができる。
四、研修センターにおけるセミナーの案内、院内カンファレンス予定表配付等のサービスを受けることができる。

費用負担

第5条

登録費は無料とする。但し、研修を行うため資料等を作成する必要が生じたときは、その費用の一部の負担を求めることがある。

規程の遵守

第6条

登録医等は、研修に参加するときには病院諸規程を遵守しなければならない。

附 則

本規程は、平成15年4月1日から施行する。
本規程は、平成16年4月1日から施行する。

登録医及び登録機関申込書

登録医及び登録機関申込書