嬉野医療センターでは、全職員が安心して働くことができ、なおかつ充実した生活を送れるように、様々なサポートに努めています。


給与等について

給 与

国立病院機構職員給与規程により支給
実務経験がある方は、経験年数を加味して初任給を決定します。

昇 給

毎年1月1日(昇給額は勤務成績により変動)

賞 与

年2回(6月・12月)支給、年間4.1ヶ月分程度

諸手当

通勤手当

交通機関利用者について、55,000円まで支給。
自動車利用の場合、距離に応じて2,000円~31,600円支給

住居手当

借家の場合、家賃に応じて最高27,000円まで支給

扶養手当

配偶者13,000円、子・父母等は一人につき6,500円
その他、国立病院機構職員給与規程により支給

保険等

厚生労働省第二共済組合に加入 / 雇用保険法に基づく雇用保険に加入

休日・休暇

休 日

原則として4週間を通じて8日

年次休暇

年間20日(初年度4月採用の場合15日付与)

特別休暇

夏季休暇・結婚休暇・産前産後休暇・病気休暇・介護休暇・忌引等


育児サポート

育児休業制度等

育児休業制度を導入しています。
※詳しくは、国立病院機構のHP「女性の働きやすい職場作り」をご覧下さい。

院内保育所


安心して働けるように、院内に保育所を設けております。

嬉野医療センターひまわり保育園


ひまわり保育園は、約30名の園児が過ごしている院内保育園です。
心身ともに健康で思いやりのある子どもを目指し保育を行っています。

運動会、遠足、お遊戯会など保護者の皆さまに参加していただく行事のほか異年齢での交流を大切にした朝の体操や近隣へのお散歩など、毎日、保育士と一緒に楽しく過ごしています。

職員用宿舎について

看護師寮、他一般宿舎がございます。
※写真:宿舎の一例