当院について

がん診療連携拠点病院


当院は平成19年より地域がん診療連携拠点病院に指定されています。
地域住民の皆様に、質の高いがん医療を提供できるように努力しています。

役 割

専門的ながん医療の提供
専門性を活かし、個々の患者さんに最も適した、質の高いがん医療を提供できるように努めています。

緩和医療の提供
多職種からなる緩和ケアチームを編成し、早期の段階から緩和医療の提供に努めています。

地域におけるがん診療の連携と協力
当院の近隣の医療従事者に対して、がんに関する教育研修を行っています。
がん地域連携パスを活用することにより、当院と地域の医療機関と協力し、途切れのないがん医療を提供できるように努めています。

がん患者さんに対する相談支援及び情報提供
がん相談支援センターを開設し、がん患者さんの各種の相談や医療情報などを提供しています。

院内がん登録
院内がん登録を整備し、がん治療の成績の向上に努めるとともに、その情報を提供しています。


がん相談支援センター

がん相談支援センターは、患者さん、そしてそのご家族のがんに関する様々な悩みや、心配事の解決をお手伝いする相談窓口です。


> 詳しくはこちらから



参考資料

・がん診療実績データ

・当院の緩和ケアについて

・化学療法(抗がん剤治療)におけるチーム医療の推進